top of page

165キロの山道を走り切るトレイルランナー


こんにちは!


患者様が4/22に行われましたウルトラトレイルマウントフジ(ULTRATRAILMt.Fuji)に参加されました。

165キロの山のレースを約24時間で走り切りました。目標としていた100位をクリアし50位/1273位という結果でした。


165キロという距離で、更に山道で、24時間もかけて走り切るなんて想像が追いつきません( 一一)

本当に凄すぎです^_^;


元々痛みを取りたいというところからスタートしたので、とにかく怪我無くゴールしたことにほっとしています。


ただ、ご本人としては順調に調整が出来スタートラインに立てたので、レース中のあれやこれやが無ければ

もっと上の順位に行けてたととても残念がっていました。


今年のレースは得るものが沢山あり、これを糧に来年はもっと上位を狙うそうなので期待してます!!


ちなみに当院でお伝えしたことは、「ストレッチの方法と休むことの大切さ」です。


それを今回のレースに向け着実に実践しレース本番に合わせていかれるのは流石ですね(^^♪


患者様との会話の中でもやはり練習のしすぎに気を付けていたそうです。


ランナーの方はどうしても 休む=タイムが落ちる と考え、休むことへの抵抗感を持っている方々が

沢山いらっしゃいます。


今回の患者さんのように、適切な練習量と適切な休息がタイム向上に繋がります。


ので、私から一言いうとすれば…、



勇気を持って休んでください!



ってことです。


今週末にはまた120キロのトレイルランの大会に出られるとの事なので無理しないで下さいね!


これからも応援させて頂きます。






では!!



-----------------------------------------------------------------------



体調管理には睡眠8時間・食物繊維の豊富な食事・適度な運動がとても大事です。


更に、長めの入浴やストレッチなどでカラダを温め血流を改善し免疫力を高めましょう!



閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Komentáře


bottom of page