top of page

【ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)】ストレッチ・セルフケア編 膝の前側の痛み

こんにちは!

痛み・動きの改善サポート

Y・A・Mはりマッサージ国分寺院の湊です。




当院で施術後に患者様にお伝えしている

セルフケアをご紹介していきます。




是非お時間を見つけておこなってみて下さい。




今日は膝の前側の痛みについてです。


最近患者さんの中にも膝の前側が痛い

との相談が増えてきました。




原因としては緊急事態宣言後運動不足に陥り、

宣言解除後から急に運動量が増えたためと考えられます。




膝の前側(膝の上、もしくは膝の下側)の痛みは、

もも前の大腿四頭筋の過緊張によりに発症する事が多いです。




運動量が増えたり、ストレッチなどのセルフケアが

足りない方が多くみられます。




運動量に合わせ身体のストレッチの量も増やし

膝が痛くならないよう気を付けて楽しく運動していきましょう!!




痛みのない範囲で毎日少しずつおこなってください。



腫れ(炎症)がある場合は

アイシングなどで痛みをコントロールしましょう。



また、痛みが強い場合は整形外科の受診もお勧めします。



(注) 膝の悪い方は捻る動作は行わない、 もしくは優しく行ってください。 また、痛くならないようひざ下にマットもしくは タオルを引いておこなってください。









また、体調管理には睡眠8時間・食物繊維の

豊富な食事・適度な運動がとても大事です。


さらに、長めの入浴やストレッチなどでカラダを

温め免疫力を高め血流の改善を心掛けて下さい。




お体についてのお悩みは下記までご連絡ください。



LINEお友だち追加で

腰痛に効果的なセルフケア動画を無料プレゼント!





では!!

閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page